ページの先頭です

マイナポイントを活用した消費活性化策

[2021年3月31日]

ID:8490

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます


 令和2年9月から令和3年9月までの期間、消費税率引上げに伴う需要平準化策として、「マイナポイントを活用した消費活性化策」の実施が予定されています。
 なお、マイナポイントを取得するには、令和3年4月末までにマイナンバーカードを申請する必要がありますので、ご注意ください。

 

どんな制度なのですか?

 期間中に「QRコード決済による買い物」や「ICカード型電子マネーへの前払い(チャージ)」された方などに対し、マイナポイント(決済サービスのポイント等)が付与されるもので、取得したポイントは、お買い物で利用することができます。
 なお、ポイントの取得には、あらかじめマイナンバーカードの取得、マイナポイントの予約、マイナポイントの申込(決済サービスの選択)のそれぞれをしていただく必要があります。

どんな人がマイナポイントをもらえるのですか?

 マイナンバーカードを取得し、かつ、マイナポイントの予約を行った方(5,000万人)が対象となります。

 

ポイントが付与される条件や上限はありますか?

 「QRコード決済による買い物」や「ICカード型電子マネーへの前払い(チャージ)」した金額の25%分がマイナポイントとして付与され、1人あたり5,000ポイント(2万円分の買い物、前払い)が上限となります。
 ポイントは、1ポイント=1円としてお買い物で使うことができます。


マイナポイント取得の手順を教えてください

その1 マイナンバーカードの取得

1 マイナンバーカードを申請

 マイナンバーカードは、パソコン、スマートフォン、郵便、まちなかの証明写真機で申請できるほか、市役所窓口(市民課、各支所)で申請のお手伝い(申請書の書き方、写真の撮影、申請書の送付)をしています。
 なお、マイナポイントを取得するには、令和3年4月末までに申請する必要があります。
 ※ 詳しくはこちら

2 ご自宅に「交付通知書」をお届け

 申請から約1~2か月後、マイナンバーカードをお渡しする準備ができたお知らせ「交付通知書(はがき)」をご自宅に郵送します。
 なお、ポイントが付与される時期が近づくと申請が集中し、通常よりも時間がかかることが見込まれますので、早めの手続きをお願いします。

3 市役所窓口でカードを取得

 カードの受け取りには本人が窓口(市民課、各支所)にお越しいただくとともに次の書類をご準備ください。
 ※病気等で本人が取りに来ることができない方は、窓口(市民課、各支所)に問い合わせてください。

 ・交付通知書(はがき)

 ・通知カード(紛失された方は、通知カード紛失届を記入いただきます)

 ・住民基本台帳カード(お持ちの方)

 ・本人確認書類(次の表から)


本人確認書類 Aを1点もしくはBを2点(有効期限のあるものは有効期限内に限ります)
A 運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のもの)、パスポート(旅券)、住民基本台帳カード(顔写真付)、身体障がい者手帳、精神障がい保健福祉手帳、療育手帳、在留カード など
 B 健康保険証、年金手帳、各種年金証書、生活保護受給者証、児童扶養手当証書、医療受給者証、介護保険証、住民基本台帳カード(顔写真なし)、診察券(私立病院は不可)、学生証または社員証(氏名と住所、または氏名と生年月日の記載のもの)
 ご注意

 マイナンバーカードの申請時、「電子証明書(利用者証明用電子証明書)」の機能を希望しなかった方は、マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)、マイナポイントの取得ができませんが、カード受取時に「電子証明書(利用者証明用電子証明書)」の機能を加えることができますので、その旨、窓口職員にお伝えください。
 ※通常の申請をした場合、この機能を有したカードとなります。

その2 マイナポイントの予約・申込

 マイナポイントの付与を受けるためには、令和3年9月末までに「マイナポイントの予約と申込」をする必要があります。
 ※詳しくはこちら(別ウインドウで開く)


 
マイナポイントは、「パソコンやスマートフォンを使用して自分で予約・申込する方法」と「市役所窓口で予約・申込する方法」とがあります。
 このほか、既にマイナポイントを予約済の方は、コンビニのマルチコピー機、ATMから申込できるキャッシュレスサービスもあります。

予約・申込までに準備いただくこと

 1 マイナポイント事業に対応したキャッシュレス決済サービス(以下、「対応決済サービス」)を1つ選ぶ
  ※対応決済サービスの一覧はこちら(別ウインドウで開く)

 2 決済サービスを利用するために必要な手続き(決済サービスアプリのダウンロード、アカウント設定など)

 3 キャッシュレス決済事業者が指定する決済サービスID、セキュリティコードの確認

ご注意
 対応決済サービスを利用していない方は、マイナポイント申込前に対応決済サービスの利用申込みが必要です。
 また、決済サービスによっては、マイナポイント申込前に対応決済サービスが求める事前の登録手続きが必要なものもあります。
 申込後の内容変更(利用する決済サービスの変更など)は原則できませんのでご注意ください。

予約・申込に必要なもの

 1 マイナンバーカード

 2 利用者証明用電子証明書用パスワード(数字4桁)

 3 スマートフォン または パソコンとICカードリーダライタ(自分で予約・申込する場合のみ)
  ※対応機種はこちら(スマートフォン(別ウインドウで開く)ICカードリーダライタ(別ウインドウで開く)

 4 上記「予約・申込までに準備いただくこと1・3」の情報

マイナポイントの予約・申込方法 ※スマートフォン・パソコン用

市役所窓口で予約・申込をされる方へ
 市役所窓口で予約・申込をされる方は、平日の午前8時30分から午後5時15分までの間に本庁舎(市民課、総務課)、支所にお越しください。 

その3 マイナポイントの取得(令和2年9月から令和3年9月まで)

 登録した決済サービスで買い物、前払いした場合、マイナポイントが付与されます。

その4 マイナポイントを利用

 取得したマイナポイントでお買い物ができます。
 ポイントは、1ポイント=1円としてお買い物で使うことができます。

よくある質問

お知らせ

 マイナポイント申込完了後、「マイナポータル利用者登録の申込」と「マイナンバーカード健康保険証利用の申込」とをまとめて行うことができます。

 希望される方は、マイナポイント申込完了画面から「政府からのご案内」ページに進んでいただき、希望するサービスにチェックを入れ、利用申込ボタンをクリックしてください。

マイナポータルの利用者登録、健康保険証の利用申込

マイナポイントを活用した消費活性化策に関すること

お問い合わせ

電  話  0120-95-0178(無料) または050-3627-0952(有料)  
      ※音声ガイダンスに従い、ダイヤル後、5番を選択してください。

受付時間  平日:9時30分~20時00分 土日祝:9時30分~17時30分

英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応

電  話  0570-010076

パソコン、スマートフォンでお問い合わせ

 チャットボット、LINE公式アカウントからお問い合わせができます。(詳しくはこちら(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

組織内ジャンル

市長公室財務課情報

お問い合わせ

朝来市役所 市長公室 総務課
電話: 079-672-6115 ファックス: 079-672-4041

ページの先頭へ戻る