ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給申請期間延長のお知らせ

[2021年9月2日]

ID:9588

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給申請期間延長のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、既に総合支援資金の再貸付を借り終えた、不承認とされた世帯に対して新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金を支給します。

支給対象者

下記の1から7のいずれにも該当する方
 1 次のいずれかに該当する方
  •  都道府県社会福祉協議会が実施する総合支援資金の再貸付を受けた者で、自立支援金の申請をした日の属する月の前月までに当該再貸付の最終借入月が到来している方
  •  再貸付を受けている方で申請日の属する月が当該再貸付の最終借入月である方
  •  再貸付の申請をしたが不決定となった方
  •  自立支援機関への相談を行ったが支援決定を受けることができず、申請日以前に再貸付の申請ができなかった方

 2 世帯の生計を主として維持している方
 3 基準額と住宅扶助基準に基づく額以下の収入の方
 4 世帯に属する者の所有する金融資産の合計が基準額に6を乗じて得た額以下の方
 5 次のいずれかに該当する方

  •  求職活動を行う方
  •  生活保護を申請し、当該申請に係る処分が行われていない方

 6 生活保護費または職業訓練受講給付金を現に受給していない方
 7 偽りその他不正な手段により再貸付の申請を行っていない方

支給金額

 単身世帯      月額6万円
 2人世帯       月額8万円
 3人以上世帯   月額10万円

支給期間

 3ヶ月

申請期限

 令和3年11月30日

相談・申請受付

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、まずは電話による相談を行いますので、下記へご連絡いただきますようお願いいたします。

問い合せ先

 健康福祉部社会福祉課
 生活困窮者相談窓口
  079-672-6123(直通)

 詳しくは厚生労働省のホームページ(別ウインドウで開く)でご確認ください。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部社会福祉課

電話: 079-672-6123

FAX: 079-672-4109

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る